FC2ブログ

ブルゴーニュ コート・ド・ニュイのぶどう畑散歩ガイドブック

〜 Terroir, Climats, Vieille Vigne et Nos Tables 〜
Chambolle-Musigny シャンボール・ミュズィニー

  -Côte de Nuitsコート・ド・ニュイの村々-  Dijonディジョンを出発して8つめの村。このChambolleシャンボール村も、2つの丘にはさまれるようにたたずんでいます。北側の丘にはMoreyモレ村からつづくBonnes-Maresボンヌ・マールが、南側の丘にはMusignyミュズィニーが広がります。しかも地殻変動が生んだおおくの断層がChambolleに複雑な地形をもたらしています。表情のことなる一級畑の24のクリマは見逃せません。

続きはこちら
        60. おわりに

 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方- 家では、根こぎしたぶどう樹を野晒しにして乾燥させたあと、暖炉に焚べている。 暖炉用の薪にくらべておだやかな火がつくから、冬の最初の点火はvieille vigneではじめる。 ぶどう房からたくさんのワインを恵んでくれたぶどう樹が、 炉の中で一際赤く光っている。

続きはこちら
     ぶどう畑の観察講座のご案内             2つの基礎コース

留学するほどは時間を割けないけれども、実際のぶどう畑から少しでも多くのことを知りたい、そう考えていらっしゃる方が多いと実感しています。ぶどう畑を歩くだけでは目に見えないことや、部分的にしか感じられないことがたくさんあります。それらはブルゴーニュのワインを造るためのぶどう栽培にとって重要な要素です。だからこそ先に把握して、興味のある観点に対する観察方法を身につければ、たった1日のぶどう畑の散歩でも得られることが爆発的に増えます。

詳しい情報へ