ブルゴーニュ コート・ド・ニュイのぶどう畑散歩ガイドブック

〜 Terroir, Climats, Vieille Vigne et Nos Tables 〜

48. rognageロニャージュ(摘芯)とぶどう樹の生長

fait par Nos Tables  le   0 commentaires
HOME > Vieille Vigneの仕立て方 もくじ > 48. rognageロニャージュ(摘芯)とぶどう樹の生長



1本のぶどう樹は、春から夏の生長期に100をかるく超える数の芽をもっていて、それらはいくつかに分類することができる。このrognageロニャージュ(摘芯)というぶどう樹にたいする仕事は、そのなかでも性質がことなる2種類の芽のそれぞれの特徴をとりこんだ方法だ。

2種類の芽の性質のおかげで、rognageロニャージュ(摘芯)をきっかけに、ぶどう樹の生長はガラリとかわる。



まずは2種類の芽がどこにあるかみてみよう




芽その1は、bourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)。sarmentサルモン(新梢)の先端にたったひとつある芽で、幾枚かの極小さな葉におおわれている。上の写真ではだいだい色でかこってある。rognageロニャージュ(摘芯)では、この芽を切り落とす。


芽その2は、bourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)。sarmentサルモン(新梢)のわきにある芽で、上の写真ではきみどり色でかこってある。



2種類の芽の関係

bourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽・だいだい色の丸)が発芽することによって、あたらしい葉と、あたらしいbourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)と、あたらしいbourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)と、あたらしい茎ができる。



あたらしいbourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽・だいだい色の丸)が生長すると発芽し、さらにあたらしい葉と、あたらしいbourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)と、あたらしいbourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)と、あたらしい茎ができる。

またそのあたらしいbourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)が発芽し、さらにさらにあたらしい葉と、あたらしいbourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)と、あたらしいbourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)と、あたらしい茎ができる・・・寒くなるまで繰り返しだ。


このように、sarmentサルモン(新梢)が垂直方向の生長を続ければつづけるほど、bourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)も葉も数がふえることになる。実際のsarmentサルモン(新梢)の生長では、葉と葉のあいだの茎の距離もしだいに長くなるので、sarmentサルモン(新梢)の全長の生長はこの図よりももっと速い。この増加をとめ、そのぶんの栄養分をぶどう房へまわすために、rognageロニャージュ(摘芯)をおこなうと前ページでみたところだった。


relevageフルヴァージュ(新梢の誘導)とaccolageアコラージュ(新梢の固定)がされずに、1本だけrognageロニャージュ(摘芯)をまぬがれたsarmentサルモン(新梢)をみつけた。
優に3mをこえている。tailleタイユ(冬の本剪定)のときに発見したので、すでに落葉してしまっているけれど、数十枚の葉があったことは確かだ。これだけしっかりとした太さのsarmentサルモン(新梢)をたった数ヶ月で生長させるぶどう樹ってすごい。ちなみにこのrognageロニャージュ(摘芯)されるはずだった部分には、ぶどう房はつかない。そのことについては、またPinotNoir図鑑でみていこう。



bourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)を失ったsarmentサルモン(新梢)の生長

では、rognageロニャージュ(摘芯)によって先端の芽、bourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)を失うと、sarmentサルモン(新梢)はぶどうの房の生長と成熟に徹するのだろうか?いや、まだあらたな展開がある。

なんと、このタイミングでbourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)が発芽をはじめる。bourgeon terminalブルジョン・テルミナル(頂芽)がなくなることで、bourgeon axillaireブルジョン・ナクスィレル(腋芽)が発芽するのだ。





 


関連記事                                       


VV1300100.jpg Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方 もくじ
 このカテゴリーのもくじです。



VV45150100.png 45. relevageフルヴァージュ(新梢の誘導)
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 大切なsarmentサルモン(新梢)をうまく管理するために
 relevageフルヴァージュ(新梢の誘導)をおこなう。



VV46150100.jpg 46. relevageフルヴァージュ(新梢の誘導)の最終段階と
 accolageアコラージュ(新梢の固定)

 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 ぶどう樹1本いっぽんを独立させて
 sarmentサルモン(新梢)をまっすぐ立てて並べる。



VV47150100.png 47. rognageロニャージュ(摘芯)
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 sarmentサルモン(新梢)の先端にある芽を切り落とすことを
 rognageロニャージュ(摘芯)という。



 6. 垣根仕立てと垣根の基礎 
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 現在ブルゴーニュのぶどう樹の栽培には垣根仕立てが採用されている。
 整然と並べて植えられたぶどう樹を、杭と針金を使って生け垣のように
 仕立てるから、こう呼ばれる。



VV8300100.jpg 8. tailleタイユ(本剪定): guyot simpleギュイヨ・サンプル
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 垣根仕立ての中でもブルゴーニュのコート・ド・ニュイで
 最も一般的な仕立てが、guyot simpleギュイヨ・サンプルだ。



VV9300100.png 9. tailleタイユ(本剪定): guyot simpleギュイヨ・サンプル 2
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 baguetteバゲットって、パンじゃないの?



VV25300100.jpg 25. 冬の終わりの仕事
 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 dégrafageデグラファージュのときにpiquetピケ(杭)に乗せておいた
 fils doublesフィル・ドゥーブルを、土の上におろしていく。



VV27300100.jpg 27. ébourgeonnageエブルジョナージュ(摘芽)
 : guyot simpleギュイヨ・サンプル

 -Vieille Vigneヴィエイユ・ヴィーニュの仕立て方-
 guyot simpleギュイヨ・サンプルにとってのエブルジョナージュとは


Postez votre commentaire

管理者にだけ表示を許可する