ブルゴーニュ コート・ド・ニュイのぶどう畑散歩ガイドブック

〜 Terroir, Climats, Vieille Vigne et Nos Tables 〜

Les Climats du vignoble de Bourgogne(ブルゴーニュのぶどう畑のクリマ)がユネスコの世界遺産に登録決定

fait par Nos Tables  le   0 commentaires
ドイツのボンで開かれているユネスコの世界遺産委員会は4日(フランス時間)、Les Climats du vignoble de Bourgogne(ブルゴーニュのぶどう畑のクリマ)の世界遺産への登録を決定しました。

おめでとうございます!

さて、このクリマ。
有名どころでは、Musignyミュズィニー、Romanée-Contiロマネ・コンティ、Clos de Vougeotクロ・ド・ヴージョ、Chambertinシャンベルタンなどなどが挙がりますが、もちろん特級畑だけではありません。1247つの区画がクリマとして数えられています。


Les Climats du vignoble de Bourgogne(ブルゴーニュのぶどう畑のクリマ)についての
詳しい記事は当サイトのこちらからご覧下さい。


 Climatクリマとは、何か。- 2つの異なるClimatクリマの定義 -
 climatクリマということばには、2つの意味がある。
 しかもブルゴーニュのワインにとって、両方ともが重要。
 『climatクリマ1』と『climatクリマ2』をはっきりさせましょう。


microclimat5300100.jpg  microclimatミクロクリマとは
 ぶどう畑の特徴を話すときによく使うミクロクリマということば。
 ミクロといえば小さいという意味だけれど・・・
 microclimatミクロクリマの、クリマは、1? それとも、2?